カビ・ダニ、花粉などのアレルギー対策、省エネ・健康換気システム導入をお考えの方に 株式会社マーベックス

家の事典

全熱交換型第1種セントラル換気

カテゴリ:換気について

全熱交換型第1種セントラル換気は給排気ファンの消費電気料は高いが全熱回収を行うことで省エネルギー化を行っています。

冬季の暖房時の室内外の温度差が大きい場合は、大きな熱回収効果が期待できますし、外気の乾燥空気に排気中の湿気を与えますので室内の過乾燥防止に役立ちます。
夏季の冷房時は室内外の温度差が小さいために熱回収効果は小さいですが、高湿気の給気から湿気を除きますので冷房負荷を下げることによる省エネルギー効果が期待できます。
室内外の温度差が殆どない春及び秋にはファン駆動のエネルギーを回収することは困難になります。

しかし給気トイレなどの臭い成分の一部が給気側に戻るために衛生面から問題視されることがあります。トイレなどの臭い発生個所からの排気は別途局所機械換気によって対処します。

換気について

  • 澄家をオススメする3つの理由
  • 講演情報
  • New澄家換気システムとは?
  • New家の辞典
  • 消耗品販売